スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

助けて秋吉くん!!

2009年04月15日
HJ文庫のライトノベルです。
ガンプラネタをもじったグレプラネタがいいですね。
さすがはホビージャパン文庫w。
書いているのは女子高生作家ということですが、プラモに興味があるんでしょうかね。
作家のプロフィールも興味惹かれます。
ちょっと癖のある文章なんですが、前半出ててくるネタが後半で丁寧にひとつずつ回収されていって、構成自体はちょっと丁寧すぎる感ですが上手いと思います。
事件の原因となるFRPも最初にネタ振りされていますので感のいい人にはすぐにわかるんでしょうが、きずきませんでしたのでw最後まで話に飲れましたし、クライマックスの展開も良かった。
前作の結末でその後が気になっていた美女と野獣の二人は目出度くカップルになっているようで、この新しいコンビの今後の行く末や活躍も楽しみ。
コスプレネタで同レーベルのほかの作家の作品を取り上げているのも、ファンにとっては楽しいでしょうね。巻末の他作品紹介でネタにされて作品がみんな載っていると、もっと良かったんですけどね。知らない作品がいくつかあったんで。
第三巻はグレプラvsスケールモデルとやっぱりプラモネタのようでw。
作者はモデラーなのかなぁ。貴重だw。そうでもないのか?。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。