スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ラノベ部

2009年04月14日
MF文庫のライトノベルです。
高校の軽小説部を舞台に部員たちがラノベについてゆるい雑談を交わすというお話。
ほんとに雑談程度の話が、コネタという感じて各章短く書かれてます。
他のレーベルの文庫の話もネタとなっていてネタ元が分かるともっと面白いんですけど、
全部を把握し切れないのが残念。
といってものめりこむような濃いー話でも裏話的な薀蓄の話でもないので、
ホント休み時間の雑談程度の薄い話なんですけどね。
MF文庫や富士見、スニーカーあたりは総じて本の厚さが一定で薄いですけど、ラノベの雄、電撃となると一部の作品に製本の限界に挑戦とばかりにこれでもかと厚いのがあったりで、この差はなんなんでしょう。
手軽に読めるページ数や厚さと、内容優先でのページ数の増大なんでしょうか。
上下巻に分けたりしないのが、変な冒険心を出してるなぁw。
HJとかGAなどの新しいレーベルも古いレーベルと比べればやや厚めです。
それでも電撃みたいな冒険はしませんけどw。
ラノベ自体が多くなってますから、ラノベをネタにした作品ももっと出てくるかなぁ。
コミケネタの漫画って一ジャンル作るくらい出てきたし、もっとラノベでの話もあると面白いかなぁ。
この作品よりもう少し話に厚みがあるといいけどw。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。