スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ストライクウィッチーズ2 第8話 「翼をください」

2010年09月08日
ヨシカ新型機への換装。
震電といえばその独創的なフォルムで人気ですけれど、試験飛行段階で終戦を迎えたので、その実力のほどはわからずじまいです。
同じ迎撃機としては雷電のほうが実戦配備されて実績もありますから向いているとは思います。
ストライカーユニットにするとあまり奇抜なフォルムとはなりませんでしたけれど、なんとかそれらしい特徴はでてました。ジェットの赤いメッサーのようですけれどね。
ヨシカがいつの間にかパワーアップしていましたけれど、あれは前回のネウロイの攻撃が切欠になっているでしょうか。
丹田を刺激されて魔法力がアップしたと考えるのが、一番自然かな。
他のウィッチは影響を受けていないのが不思議ですれど、直近での基礎訓練やメンタル面の刺激などで一番影響を受けたのがヨシカだったのかな。
いよいよ扶桑艦隊到着で大和も主砲をぶっ放しますけれど、やはり効果はなし。
今回のネウロイが核爆弾のファットマンのようなスタイルなのがきになります。
元は地上の兵器を取り込んでネウロイと化していますから、もう核兵器は開発されたということなんでしょうか。
対するのが大和というのもいわくありげ。
ネウロイの圧倒的な攻撃の前に戦域を離脱する大和とその防御に回るリーネ。
孤軍奮闘するも力尽きて…というところで現れるのが震電を装着したヨシカ。
パターンは前と同じですけれど、まあ燃えるシーンではあります。
内部へ突貫を賭けてネウロイのコアを撃破。
ヨシカは強力な新型機を手に入れたのでした。
坂本少佐のは…。

未分類 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。