オオカミさんと七人の仲間たち 第6話 「おおかみさんと赤ずきんちゃんついでに亮士くん」

2010年08月22日
おおかみさんの過去話がチラチラ。
どうやらシロウとのトラブルで周りから反感を持たれるようになったよう。
おおかみさん、うそつき呼ばわりです、
それはいいとして、昔オオカミさんがイジメにあっている少年を助けているんですけれど、助けた少年はネコさんですよね。
長ブーツをはいたネコさん。
原作小説では彼はこれを(助けてくれた女性を見捨てて逃げたことを恥じて)きっかけに修行は励み、おとぎ学園でも知れた頼りになるアニキへと変貌するはずなんですけれど。
そこでヘタレなリョウシくんがケンカ指導してもらおうとして二人の繋がりが出来るんですけれど、リョウシくん、一話でもう腕力は結構いける存在なんですよね。不良をコブシでのしちゃいましたから。
本来なら弱点は視線恐怖症と腕力のなさで、だからこそケンカではオオカミさんの役に立てないのでせめて盾になりたいと、頑張ってるはずだったんですけど。
ネコさん、アニキになってこれから出てくるかなぁ。
それにしてもぶっきらぼうで悪目立ちしていたおおかみさん。
そんなおおかみさんを見ていたら、以外にも動物や植物ずきで優しいところもあると好きになっちゃうリョウシくん。
一昔前の恋愛話と立場が逆です。
前は不良男が動物に優しくて、それを見た女の子がギャップ萌えで好きになるのがパターンだったんですよね。
ジムの帰り道に告白されて、ニヤニヤなおおかみさんでした。
未分類 | Trackback(0)