スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ストライクウィッチーズ2 #2「伝説の魔女達」 感想

2010年07月23日
大和だけではなくて、ヨーロッパの艦船、しかも艦隊で出てくるのが嬉しい。
主砲が前甲板に三連装二基で舷側の副砲が三連装のようですけれど、どこの艦でしょう。
場所的に伊艦なのでしょうか。
ウィッチも混成部隊ですし、ヨーロッパ混成艦隊なんていうのも出てくると楽しいんですけれど。
絵的に四連装主砲をもっているキングジョージとかリュシリューが出るとかっこいいんですけれど、さすがにそこまではいかないでしょうか。
通常兵器最強の打撃力がある戦艦の主砲弾で効果がないのに、ウィッチの携行重火器でネウロイに効果があるのは、魔法の力があるからなんでしょうか。
体当たりで大穴空けていたりもしているw。
ウィッチが主役とはいえ戦艦群にも活躍の舞台があると、迫力があっていいのですけれど。
なんとなくまたネウロイに乗っ取られるような気がしないでもありません。
ともあれ旧501部隊が集合し、全員揃って空中戦で大乱舞。
そして部隊再結成とあいなりました。
再会の挨拶代わりに、しょっぱなから派手な戦闘で燃えました。
坂本少佐の声がちょっと変かな思ったらキャスティングが変わってるようです。
声も似ているし、演技もあわせているけれど、ふとした時に違いが出てます。特に呵呵大笑したときなど。
あまり気になることでもないのですが、どうして変更があったのかな。
501というのも元ネタはどこなのでしょう。
スターウォーズでも501という部隊がありました。
史実にどっか有名な部隊があるのでしょうか。
未分類 | Trackback(1)
Trackback
今回はほぼ全編、趣味に走った軍オタモードで。ストライクウィッチーズ2 第2話 『伝説の魔女達』 の感想です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。