スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

AngelBeats! 第4話 『DayGame』 感想

2010年04月30日
ガルデモの新ボーカル候補になったユイ。
結局ボーカルに決定したのかどうかよくわからなかったんですけれど、とにかくにぎやか引っ掻き回しキャラの登場です。
今まで学校ごとに、特に授業には無関心でしたが、球技大会に参加して嫌がらせのように、大会を引っ掻き回すことに。
存在感のアピールと、天使側に少しでも勝利を収めたいということでしょう。
戦闘ではここのところやられっぱなしですし、天使の参加していない球技なら、やり込められると思ったのかな。
しかしチームを複数作って参加。戦線でひとつにまとまってやらないのは何故なんだろ。
まあ、複数あったほうが優勝の可能性もあるし、そもそも戦線て作戦司令室に集まる連中だけじゃないんでしたっけ。
というわけで、ユイの親衛隊を加えたメンバーで参加。制服のデザインが違うのは何故?しかも体操服に着替えないのはちょっと動きずらそうだなぁ。
今回の話の中心、消えてしまいそうだったのは日向。
この作品毎回一人ずつ減っていってしまうのかと思ったら、ちゃんと残りました。
もっともごそっと一話で消えてしまう可能性もあるので今後も油断はできないんですが、あまり退場はしてほしくないなぁ。
と、それ以前に毎回キャラクーの不幸な過去話もキツイです。
日向は野球の試合で平凡なフライを落球してしまい、先輩に薦められた薬の過剰摂取で、こに来てしまったようです。試合に満足していたらやはり消えていってしまったのでしょうが、ユイの突っ込みでエラー。
なんかこれも唐突な突っ込みなんですけれどね。事前にユイがエラーしたのを日向が攻め立てたとかがあったら、まだあのユイの妨害もわかるんですが。
ちょっとそこのところのフリが欲しかったです。
で、エンディングの集合シーンはユイがプラスでマイナスはなし。
でも、やっぱりこの集合シーンは今後も減っていく人がいんるだろうなぁと思うと、感慨深いです。


未分類 | Trackback(6)
Trackback
成仏した岩沢にかわってユイがGirls Dead Monsterのボーカルになりましたが、ユイをボーカルにするために岩沢を3話で退場させたとしかおもえない悪印象をぬぐえませんでした。 音無は野球チームのメンバーをあつめていましたが、椎名がいた体育用具室のほこりの描写はす
あーユイがガルデモの新ボーカルなのね…。 岩沢さんと違いすぎるキャラなのに、歌は別人のようですよ(笑) いつもと違うOPにちょっくらトキメキましたけど! Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]出版社/メーカー: アニプレックスメディア: Blu-ray
ガルデモの新ボーカルは、ユイにゃん! OPの入り方がカッコイイ♪ ユイはウザキャラなんですねー(*´∀`*) 岩沢さんが消えちゃったことには...
 ある夏の日の高校野球…。  1人の野球少年が、フライのボールを取ろうとしていた―。  どうやら、これは日向の生前の思い出の1つみたい...
日向にヒヤヒヤしたけど、それをユイがブチ壊してくれてホッとした。。。
どうやらガルデモの新ボーカルは、ユイみたいだね。 彼女は、ゆり達の前で歌を披露するのだが・・・それがOP曲だったワケで、今回のOPもロッ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。