スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ちっぽけで素晴らしき日々

2010年03月25日
四季賞作。
二人組みの不良高校生と、転向してきた暗い女子高生の物語。
ルックス的にはきっとかわいいんでしょうけれど、長いぼさぼさの髪とオドオドした態度で周りから弾かれる転校生。当然のようなあだ名はサダコになります。
ストーリーはあまり驚くような展開はないのですけれど、不良同士の会話とか行動とかすんなりと読めるし、入っていけるので凄く読みやすい。
今回の掲載のなかではページが多いほうですけれど、一番読みやすかったし、先が分かっていても安心して読める展開でした。
絵柄はまだまたですけれど、リスペクトしている画風というのは良く分かりますね。影響を受けている作家が良く分かって、描きなれればどんどん絵も良くなっていくでしょう。
ストーリー読みやすさは一番だったので、それはこのままに伸ばしていってほしいです。
これも次回作が楽しみです。



コミック | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。