スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

姫百合たちの放課後

2009年04月16日
ハヤカワ文庫の小説です。
タイトルと表紙絵のかわいらしさで手に取ったんですが、百合の短編集です。
ちょっと内容に驚きでしたw。
最初の二編は百合コメディなもので、残りは設定のアイディアで話が進む百合小説。
好みとしては最初の二編のコメディタイプで一冊書いてほしいんですけど、百合ジャンルってどうなんでしょう。BLは一盛り上がりしてますけど、百合となると今ひとつなのかな。需要はきっとあると思うんですけどね。スール制度が盛り上がってたりもしましたし。
百合雑誌創刊に合わせて書いた二編のようですけど、すぐに雑誌はぽしゃっちゃったみたいで、早すぎた挑戦だったのか、内容が今ひとつだったのか。今創刊するとどうなんでしょう。
後半の短編は結構濃い内容なので、知らずに取ると慌てることになるます。
さらに行き過ぎる内容だとちょっと引いちゃうし、やっぱりコメディでいってほしいなぁ。
続きを書いてほしいです。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。