スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

世界のどこかで100メートル走

2010年03月25日
四季賞作。
徒競走のタイムに伸び悩むヒロインと昆虫好きな少年の物語。
ヒロインの絵柄がドコかで見たような気がする。
きっと作者がファンとしている作家から影響をうけているんでしょうけど、全体的に絵柄は完成していて好きな絵です。
ストーリーは良かったですけれど、ヒロインがはだかで走るシーンとか絵が少し物足りなかった。
少年はもう少し覇気があるとよかったかなぁ。
彼はなんとなく、まったりと流されるだけで、そのまんまで何の変化も成長もなかったのは残念かも。
作品の雰囲気は好きなので、この作者の次の作品ガ楽しみ。
コミック | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。